ホーム > 初めての方へ > 院長挨拶

院長挨拶

院長挨拶

院長挨拶

こんにちは。

長崎市の動物病院【小鳥と小動物の診療所】のホームページをご覧いただき、ありがとうございます。

当院は、小鳥をはじめ、齧歯類やうさぎ等のエキゾチックアニマルと犬・猫のための診療所です。

神奈川県・熊本県・東京都と転々としていましたが、地元の長崎県に帰って参りました。

地域に根差したアットホームな診療所を目指しております。

飼育相談や健康相談・お散歩の休憩等、気軽にお立ち寄りください。

診察の上でも不明点等があれば、遠慮せずにご質問いただければと思います。

動物を飼育するということは大変なことです!!

動物を飼育される前には、必ずその動物のことについてよく勉強しておくことが大切です。

どこに住んでいるのか、何を食べているのかを知ることは飼育方法のヒントになります。

ペットは家族ですが、彼らはあくまでも動物で、人間と違うルールで生きています。

全てを人間と同じように扱うと、お互いにとって不幸な結果になることが多々あります。

そこをはっきりと自覚し、お互い譲歩しながら共同生活を送りましょう。

診察までの流れ

お電話でのお問い合わせ

STEP 1 お電話でのお問い合わせ

まずは、お電話でお問い合わせください。

直接ご来院されても構いませんが、診療中の場合はお待ちいただく場合がございます。

※診療内容や急患搬送の場合は、診療が前後する場合がございますのでご了承ください。

矢印
診察

STEP 2 診察

ご来院されましたら、まずは問診を行います。

その後、触診・聴診等を行います。

必要に応じて血液検査やレントゲン撮影等の検査を行います。

その他、普段気になっていることや、疑問点・不明点があれば遠慮なくご相談ください。

矢印
お薬の処方

STEP 3 お薬の処方

診察の結果、必要なお薬を処方いたします。

解らないことがございましたら、お気軽にご質問ください。

  • 犬・猫の診療
  • その他動物の診療
  • フェレットの診療
  • うさぎ・齧歯類の診療
  • 鳥の診療
  • 診療時間
  • アクセスマップ
  • 院長ブログ
  • 総論
  • 各論