ホーム > > ブンチョウについて

ブンチョウについて

江戸時代日本に渡来。名古屋を中心に繁殖され始めた。

野生種から桜文鳥が、桜文鳥から白文鳥が生まれた。

丈夫で気が強い。

人に良く慣れる。

●学名:Padda oryzivora

●原産国:マレー半島

●体長:14cm/体重:25g

●最小限のゲージ:奥91cm 横25cm 高さ36cm

●アパートでの飼育:適している

●成鳥までの期間:2~6ヶ月

●問題行動:特に無し

●活動性:高

●鳴き声のやかましさ:低

●遊び好き:低

●破壊性:低

●触れやすさ:中~高

●しゃべる才能:無し

●咬みつき性:低

●飼育初心者:適している

●飼い主がかまう必要性:一羽飼いの場合必要

●寿命:12年

kakuron_img10

  • 犬・猫の診療
  • その他動物の診療
  • フェレットの診療
  • うさぎ・齧歯類の診療
  • 鳥の診療
  • 診療時間
  • アクセスマップ
  • 院長ブログ
  • 総論
  • 各論